Web広告業界が集結した就活イベント《就活トーーク》が福岡で開催されました!!

タグ:

  • なし

 

 

 

どうも、最近知り合いから頻繁に「若返ったね」と言われる企画部の平野です。

 

就職活動が本格化してから結構な時間が経過しました。ここ数ヶ月、就活生は企業説明会や面接で忙しい毎日を過ごしていることでしょう。

 

そんな就活生の皆さんにとって、GWは少しだけ気を休める時間になったのではないでしょうか。休日はしっかりと休養をとって、気持ちもリフレッシュすることが大切です!!

 

さて、福岡を拠点に就活を進めている皆さんにとって何といっても辛いのは、東京の企業の説明会を受けるためにわざわざ東京に行かなければならないことですよね・・・。

 

 

 

ただ説明を聞くだけなのに、わざわざ東京に行かないといけないのはちょっと厳しい。福岡でも東京の企業の説明会があればもっと気軽に交流できるし、さらに言うなら企業説明会だけじゃなくて面接も受けられるイベントがあればいいのに。

 

と、こんな風に考えている方も多いのではないでしょうか。実はそんな方に朗報があります。先月、東京のWeb広告業界の企業が集結した就活トーークというイベントが “福岡で” 開催されました!!

 

 

 

この就活トーーク、4月21日(木)と22日(金)の2日をかけて開催されました。参加者は関係者を含めて総勢なんと約70名。ヤフオクドームや各大学での大規模なものを除けば、福岡の就活イベントではかなり大きなものになりました。

 

今回ビジップは共催という立場で関わらせていただいていたので、去年に引き続き大変盛り上がったこのイベントを1日ごとに振り返っていきます。

 

 

もくじ

1.就活トーークのスケジュール

2.企業説明会の後には談笑しながらの交流会(1日目)

3.全企業同じ部屋で行われたラフな面接(2日目)

 

 

 

 

1.スケジュール

まずは簡単に今回の就活トーークのスケジュールをご紹介。

1日目➤合同企業説明会+交流会(17:00~21:00)

17:00~17:10 始めのご挨拶

17:10~19:00 計7社×15分の企業説明会

19:00~19:20 会場準備・乾杯

19:20~20:30 立食形式の交流会

20:30~21:00 締めのご挨拶・アンケート・撤収

 

2日目➤合同面接会(10:00~18:00)

前日の交流会で予定を組んだ企業と30分の面接

 

 

2.合同企業説明会+交流会(1日目)

 

始めのご挨拶

始めの言葉(野崎さん)

まずは主催の株式会社ホールハート野崎さんより始めのご挨拶。新卒採用支援用のサービス「新卒アドベンチャーズ」と「就活トーーク」についてのご説明がありました。


ビジップのご挨拶

始めの言葉

続いて、ビジップもご挨拶させていただきました!今回は代表でわたくし平野が。

ちょうど昨年のこの時期に就活生として就活トーークに参加していたので、せんえつながらイベントを有意義に過ごすためのアドバイスも少々。


また、ビジップ株式会社の説明も少しだけ! 時間の都合上事業内容はお話できませんでしたが、ビジップでは大学生のメンバーを募集しております。


このイベントを通じて内定をもらった後に、その後の大学生活を一緒にビジップで過ごせることができたら僕たちとしても嬉しい限りです。興味ある方はご連絡ください。

話を戻しまして、、、、このあと参加企業7社による15分ごとの簡単な説明会がありました。今回参加いただいた企業は、博報堂やリクルートのグループ会社も含めた成長著しいベンチャー企業です。以下、プレゼン順に掲載いたします。

 

参加企業

〇キャリアデザインセンター

〇揚羽

〇ノースショア

〇ニジボックス(リクルートグループ)

〇ソウルドアウト

〇アイレップ(博報堂グループ)

〇ファンコミュニケーションズ


交流会

7社の企業説明会の後は、お待ちかねの交流会です。

 

 

 

 

 

 

学生が座っていたテーブルが企業ごとのブースになり、そのテーブルの周りで企業の担当者とお酒を片手に緩い雰囲気のなか交流。株式会社揚羽の米田さんとメモをとりながら談笑する学生をパシャリ!

 

このように企業の担当者と交流する中で、翌日に面接を受けたい企業を決めます。担当者に面接を受ける旨を伝えたあとは、面接希望カードをタイムスケジュールの書かれた紙に貼り付けていきます。

 

また、より多くの企業と交流するために、交流会の途中には「シャッフルタイム」の掛け声で学生はテーブルの場所を移動しました。イベント終了後のアンケートでは、このシャッフルタイムのおかげで多くの担当者と話せたという嬉しい声も。

 

 

 

 

 

 

終始盛り上がった雰囲気の中、交流会は幕を閉じました。翌日の面接スケジュールが書かれた紙には、多くの面接希望カードが貼られていたのをはっきりと覚えています(笑)

 

学生×企業さんの交流だけでなく学生×学生の交流も見られ、このイベントを通じて友達になった人も多かったのではないでしょうか。実際に、僕も去年このイベントを通じて知り合った人は何人かいます。

 

 

3.合同面接会(2日目)

 

 

 


(カメラに向けてポーズをとるホールハート野崎さん)

 

 

 

2日目は、1日目に面接を組んだ企業さんとの面接。写真の様に計7社の企業が同じ部屋で面接を行いました!

1企業あたり30分の面接を5社分受けるという猛者もいました。かなり疲れたのではないでしょうか。脱帽です。

 

 

 

 

 

 

待合コーナーでは学生同士が談笑している場面も。良い具合に緊張もほぐれたことでしょう!!

立て続けに面接をいれていた学生はここで時間をつぶしていましたし、皆さんが一般的に想像する面接とは違って、良い意味で緩い雰囲気だったように思います!

 


 

 

 

同じ時間帯に面接が入っていた場合は一緒に! 最大7人の時間帯もあり、なかなか迫力のある面接になっている企業さんもありました。

 

 

さいごに

 

いかがでしたでしょうか。就活イベントと聞いて皆さんが想像するものより、ラフで緩いイベントになっています。2日目の面接も、予定が空いている時間に組めるので拘束時間はそこまで長くはありません。

 

そしてなんと、この就活トーークが、5月19日(木),20日(金)に福岡に帰ってきます。東京のWeb広告業界で、前回とは違う企業の参加に乞うご期待!!

申し込みはコチラ

https://shinsotsu2017.adventurez.jp/events/view/284 

タグ:

  • なし

この記事を書いた人

新アド事務局

投稿記事数 : 50件

この人の記事だけ見る

自己紹介
新卒アドベンチャーズの事務局が書いた記事です。

TOP