【就活記】大企業病

タグ:

こんにちは:)

お久しぶりです、江頭菜保子です。

 

【最近の出来事】

その① 教育実習

私は小・中・高の免許を取得予定です

人生どう転ぶかは分からないので、キャリアの選択肢を増やすために教職もとっています

実習期間の最後に文化祭がありました!厳しい実習でしたが最後にご褒美をもらえました

 

 

 

その② 内定式・内定者合宿

 

 
   

 

初めて同期が全員揃いました

丸2日同期とグループワークをしてみて、改めて入社への切符をいただけたことに感謝しました。

自分ももっと頑張らないと!と気合いが入った研修になりました

田舎を離れたくないと思いながらも、早く同期や上司と仕事をしたい!

と思う気持ちも芽生え、地方出身者には複雑です(笑)

 

------------------------------------

さて、今回は【大企業病】について書きたいと思います

大企業病って?

大企業病とは、私の中で目的を持たないにも関わらず大企業に入る事のみを人生のゴールとして設定している人のことを指します

 

<高収入 高待遇 終身雇用>

こんなキーワードで選考を受ける企業を定めてしまう人が多いようです

 

私もそんな大企業病の1人でした

 

とにかく全国放送のCMに出ているような有名企業に入りたい

そしたら親も納得するし将来安定だし

みたいな考えでした

 

でも、実際選考を受けていく中で

私は何のために働くんだっけ?

とふと考える時がありました

 

お金のために就活するのか見栄のために就活するのか

 

結局、働くことが高収入などを手に入れるための手段になっていたなと思います

私の場合、きっとこれらを得たからといってモチベーションを保つことは難しいなと思いました

 

就職活動することの目的を見失っていたんですね

 

このことに気付いてからは、自分の目的を叶えてくれそうな会社を見るようにしました

不思議なことに、目的意識を持って働こうと思っている人に多く出会えるようになりました

 

------------------------------------

 

私の友達に、大手製薬会社に内定をもらった子がいます

その子も<高収入 高待遇>といったキーワードで就活を進めていました

 

でも友達は内定をもらった後からもやもやしていました

 

大手で働くことができるのは嬉しいが、働き方に満足しない製薬会社に行ってもいいのか?

高い給与をもらえている自分ということだけをモチベーションに仕事を続けられるのか?

理想とする働き方があるのにそこを無視して大手で働くのか?

 

先日星乃珈琲に入店し、そんな話しをしてくれました

私はその子の性格、得意とすることなどを踏まえて、正直製薬会社には合っていないのではないかという話をしました

その子には活き活きと活躍してほしいという想いから、あえて本音を伝えました

 

その子は

「自分でもなんとなく気づいていたけれどあえて見て見ぬふりをしていた」と泣きながら打ち明けてくれました

 

 

その数日後、その子から「私留年する」と連絡が来ました

 

 

世間体や見栄を気にするのではなく、本当に自分が幸せに働くことができる会社に出会いたいという理由で、もう一度就職活動に励みたいそうです

 

働くことの目的が定まった人間は強くなるなと感じました

 

 

みなさんは大企業に入る事が目的になってはいませんか?

(大企業で具体的にやりたいことが定まっている人は是非大企業へ!)

 

知名度だけで就職先を決めてしまってはもったいないです

スタートアップ企業、ミドルベンチャー、メガベンチャー、大企業 

など様々な規模感の会社があります

あなたが会社でやりたいことは何ですか?

 

視野を広げて、是非色んな会社を見てみてください

知名度がなくとも優良企業はたくさんあります

 

そんな会社について教えてくださるのが「ホールハート(新卒アドベンチャーズの運営元です)」のような人材コンサル会社です

多くの人と関わりながら自分にとってベストなキャリアを選択していってほしいと思います

 

写真は星乃珈琲で友達と一緒に涙目になりながら食べたフレンチトーストです^^

 

(To be continued…)

 

タグ:

この記事を書いた人

江頭菜保子

投稿記事数 : 5件

この人の記事だけ見る

自己紹介
佐賀県出身、福岡大学15卒。インターネット広告代理店オプトに内定、入社。

TOP