<美人事インタビューVol.4>株式会社Waqoo 高谷淑恵さん

タグ:

  • なし

 

 

 

こんにちは。新アド事務局です。

 

美人事インタビューもVol.4。今回は株式会社Waqooの高谷 淑恵さんにお話しを伺いました。

 

会社のことやお仕事のこと、恒例のあの質問までぶつけてきました。

 

 

 

最後までご覧ください!

 

 

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

大学時代は「普通の大学生」でした。

 

 

 

――それでは、ご自身の大学時代のことも含めて自己紹介をお願いいたします!

 

 

 

高谷淑恵と申します。2014年新卒入社で、社会人2年目です。内定者インターンを含めると3年ですかね。社内ではよっしーと呼ばれています。趣味は旅行で、海外旅行は今でも年に1回は行っていますね。今年は3月にオーストラリアに行って、卒業旅行シーズンは毎月1か国以上行くくらい旅行が好きです。

 

 

特技は…マシンガントークです。会話やディスカッションが白熱していくと、爆速で話をしちゃいます。(笑)

 

 

大学時代は一言で言うと「普通」でした。学生団体の立ち上げとか留学のような特別な経験はなくて、遊びとバイトに明け暮れた毎日を送っていましたね。ただ、働くことは高校時代から好きでした。一番頑張っていたときは3つのアルバイトを掛け持ちして、月に180時間ほど働いていました。きっと、働くことで金稼ぎだけじゃない、自分自身の成長を少しでも感じることができる環境だったから好きだったのだと思います。

 

 

とはいえ、遊ぶことも大好きなので仲間で集まって朝まで遊ぶなど、大学生らしい生活もしていました。本当に「普通の大学生」だったと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

――とてもアクティブだったんですね!それでは高谷さんの1日のスケジュールを伺ってもよろしいでしょうか!

 

 

時間帯 高谷さん1日のスケジュール
9:45 出社/メール確認
10:00-11:00 応募者確認、学生さんへの連絡
11:00-13:00 面談(新卒採用)
13:00-14:00 昼休憩(社内メンバーや学生さんと)
14:00-15:00 ミーティング資料の作成
15:00-18:00 各種ミーティング、面談(新卒採用)
18:00-19:00 各種イベントの資料作成、翌日の準備
19:00-21:00 面接(キャリア採用)
21:00-     帰宅/家でストレッチ・パック・睡眠

 

 

こんな感じです!

 

 

 

――ありがとうございます。それではWaqooはどんな会社で、高谷さんはどんなお仕事をされているのか教えてください。

 

 

 

当社はインターネットの会社で、「世界史の教科書に載るような事を成し遂げる」という大きな志を実現するべく、現在はIT×ヘルスケアという領域で事業を展開しています。

 

 

この領域で現在、大きく3つのビジネスを展開しています。

 

 

簡単に言うと、『モノとサービスを創って、お客様に自分たちの手で届けていく。そして海外へ展開していくこと』を行っています。

 

 

スキンケア商品や健康食品を自社で企画・販売したり、メディアを運営していたり。メーカーという側面もあれば、マーケティングや広告という側面もあります。基本的には内政化をしているので本当にいろいろな面があります。プロダクトはアジア圏を中心に、メディアはちょうど先月、アメリカ、イギリス、オーストラリアとインドにリリースを行い、海外にも積極的に進出しています。

 

 

その中で私は、Waqooが成長していくための最高の組織作りをミッションとして仕事をしています。ただ、採用や教育を仕事としているのではありません。組織が成長していくために適切な人を採用すること。採用した人たちが活躍し続けることができる環境を創ること。これが私の仕事です。

 

 

 

 

入社と同時に経営者視点で事業創造に関わっていける。

 

 

 

―-社員さんの共通点は?

 

 

とにかくアツイ人が多いですね。でも、暑苦しいわけじゃない。自分のことをきちんと語れる人が多いです。自分の行動に対して「なんのために行うのか」「なぜそれを行うのか」目的意識が明確なんです。そんな人達が集まる理由は、当社の理念があるからこそだと思っています。当社の企業理念を一言で言うと「ワクワク」で。そのワクワクは、ただ楽しいなどの感情ではなく『新しい自分に出会い続けること』なんです。

 

 

簡単に言うと、成長し続ける=ワクワク。でも、成長したい!と思っているだけでは成長はできないですよね?

 

 

仕事に置き換えてみると、仕事のために仕事をしても意味がない。「なんのために仕事をするのか?」「その先に実現したいことは何か?」目的・目標が明確となったとき、目の前の仕事が作業ではなく、自己実現のための手段となり、その過程こそがワクワクなんです。だから、仕事を通じて自分はこうなりたい。だから自分はここにいるという感覚の人が多いですね。

 

 

 

 

――Waqooの魅力とは?

 

 

距離感が「ゼロ」な点です。基本的に私たちは代表の井上と仕事をしています。この環境を入社と同時にできる機会ってなかなかないと思っていて。経営者と働くということは、同じ目線で対話をしていくので、自ずと自分で会社を創る感覚になるんです。

 

 

つまり、若いうちから経営者視点が養われると思います。また、意思決定者である井上と働くことで、自分の意見や考えを提案しやすいです。もちろん、提案した内容を受け入れてもらいやすい。だから、チャレンジできるフィールドがごろごろ転がっています。

 

 

こういった距離感はまさしく「成長機会」だと思っています。例えば、経営陣で今後のビジョンや戦略を語る“ビジョン会議”というのが当社にあります。参加メンバーは経営陣+新卒社員。知識や経験の浅い私たちに「経験値」を与えることで一刻も早く同じフィールドにきてほしい。そんな想いを感じています。

 

 

入社と同時に経営者視点で事業創造に関わっていける。この経験は間違いなく、市場価値のピラミッドがあったときの1番上に位置します。今後の日本ではこの「経験値」で市場価値が決まります。そこをどのタイミングでつかみ取るかは皆さん次第です。

 

 

 

――どういう方を求めていますか。

 

 

一言でいうと『自分の人生に全力で誠実に生きている人』です。誰かや何かに守ってもらうのではなく、自分の足で生きていける人。自分の人生は自分にしか歩むことができません。だからこそ自分の行動1つ1つに対して、「なんのために行うのか」「なにがゴールなのか」この2つを徹底的に追求し言語化できること。そしてそれを実行できる人。自分をきちんと理解していてほしいんです。それが今の今、できていなくとも心の底から「そんな人になりたい」そう強く思っている人がいいですね。

 

 

あとは明るく前向きな人!これ、めちゃくちゃ大事です!

 

 

 

今しかできない学生生活を謳歌して、やりきってほしいんです。

 

 

 

――就活のアドバイスはありますか。

 

 

楽しみながら全力でやる。そして素直でいる。ということですかね。就職活動が最初から最後まで100%上手くいくことは稀なので、就職活動の中で何か自分にとっての楽しみを見つけて欲しいです。それだけでモチベーションが変わると思うので。

 

 

また、企業に対して素直でいてほしいです。就活は恋愛に似ているとよく例えられますが本当にその通りだと思います。良いな。と思う企業があれば、その企業のことを深く知ろうと行動し、そしてアピールしてください。企業も結局は人です。告白をされて悪い気持ちはしないですからね。是非とも肉食系になってください。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

――休日は何をしていますか。

 

 

私はオフにもオンとオフの2パターンがあって。気心の知れた友人と朝まで飲みに行くか、1週間の充足に使うかですね。

 

 

――「美」の秘訣は?

 

 

自分ではよく食べて、笑って、寝る。これに尽きると思います。それと毎日ストレッチとパック。あとは我慢しないことですかね。これだからダイエットがうまくいかないのですが、たくさん食べた日は次の日軽めにするとかで調整をしています。せめて太らないように(笑)

 

 

あっ、これが一番大切かも。私、ストレスフリーなんです。仕事も今めちゃくちゃ忙しいんですけど、好きだからやっているのでストレスもたまらないんです。それは自分自身に目的や目標があるからだと思うし、休みの日も限られた時間を有効的に使おうとして全力投球なので非常に好循環なんですよね。毎日楽しいです!

 

 

――それでは最後に就活生にメッセージをお願いします!

 

 

少しでも気になる企業は見尽くしてほしいです。たとえばベンチャー志向の子でも大手企業を見るべきですし、大手志向の子でもベンチャーを見てほしい。全部見た中で、本当に自分に合う、そんな企業を見つけてほしいと思っています。どういう会社に行きたい、ではなく自分に合う企業がいい企業だと思うので、そのいい企業に出会うために、周りの人たちに上手く協力してもらってください。もちろん、私も全力で協力しますよ!

 

 

あとは、よくある質問で「入社までにやっておいたほうがいいこと」を聞かれるのですが、私はないと答えています。強いて言えば「遊ぶこと」。時間の制限がない中で遊べることって、もう二度とないんですよ。昼夜逆転の生活やオールすることでもいいと思います。あとは海外旅行とか。今しかできない学生生活を謳歌して、やりきってほしいんです。そのためにも、就職活動は早く終わらせてください(笑)。適当に、ではなく、ここがいい!そう思えるような就職活動にしてください!

 

 

 

 

 

 

――お忙しい中、お時間頂きありがとうございました!

 

そんな美人事高谷さんがいらっしゃる株式会社Waqooは1dayインターンを募集しています!

きっとあなたもワクワクしながら成長できるはず!

詳しくはコチラ!

https://shinsotsu2017.adventurez.jp/events/view/39 

 

 

 

タグ:

  • なし

この記事を書いた人

新アド事務局

投稿記事数 : 51件

この人の記事だけ見る

自己紹介
新卒アドベンチャーズの事務局が書いた記事です。

TOP