【イベント報告】就活Dive!! vol.4  2人のMVP受賞者から見えてくるディスカッションの「コツ」とは…?

タグ:

  • なし

 

 

 

 

こんにちは。
新アド事務局です。

1月20日(水)に渋谷にて「就活Dive!!vol.4」が行われました。

 

 

 

就活Dive!!とは?
業界の人気企業や急成長を遂げる企業と、就活生とのマッチングイベント。イベント中のグループディスカッションで活躍することで、企業の方からオファーが来ることも。それが就活Dive!!の醍醐味なのです。

 

企業紹介の時間や、企業の方々と交流できる時間もあるので、学生側も企業の知らなかった部分が見えるなどオススメ。そして、グループディスカッションの優秀者には、MVP賞をご用意しています。あなたも『就活Dive!!』でグループディスカッションでの自信とともに、就活でのアピール材料を手に入れてくださいね。

 

 

 


前回のイベントからわずか5日後。短スパンにも関わらず、リピート参加してくれた方もいらっしゃいました。やればやるほどグループディスカッションが上手くなるので、是非たくさん参加してくださいね。

 


さて、恒例のMVP紹介ですが、なんと今回もMVPが2人出ました!
そんなお2人にインタビューしてきましたよ。是非皆さんも参考にしてみてください!

 

 

MVP受賞者① 武蔵野大学 新井結賀さん 「皆の意見をまとめて発言した」

 

 

 

 

--グループディスカッションをする際にどのようなことを意識しましたか?

 


ディスカッションを確認して進めるためにとにかく皆の意見をまとめて発言することを意識しました

あとは楽しみながらディスカッションするように心がけました。

 

 

--MVP賞を受賞した理由はどのようなところだと思いますか。(小湊さんがディスカッションしたグループの学生に聞きました)

 

・ディスカッションの合間合間でまとめながら進めてくれたところ。方向性を確認しながら進めたので、ごちゃごちゃにならなかったところ。
・「意見をまとめる⇒発言する」がとてもスムーズだったところ。
・聞き役にも回ってくれて、発言しやすい空気が生まれたところ。

 

 

 

 

 

 

 

MVP受賞者② 法政大学 山口 文隆さん 「なるべく分かりやすく伝えるようにした」

 

 

 

--グループディスカッションをする際にどのようなことを意識しましたか?

 

 

積極的に発言することを意識していました。意見をまとめたり、なるべく分かりやすく伝わるようにしていましたね。班員の方がみんないい人ばかりでやりやすかったです。

 


--MVP賞を受賞した理由はどのようなところだと思いますか。(小湊さんがディスカッションしたグループの学生に聞きました)

 


・ちゃんとした書記がいなかったのに、自分なりに頭の中でまとめて発表をしてくれたところ。
・笑顔と謙虚さですかね。空気を読むことにも長けていましたし、自分の良さと他人の良さを活かせる人だと思いました。
・メモを見て短時間でまとめる能力がとびぬけていたと思います。話し合いながらメモを取ることは誰にでもできると思いますが、まとめて発言するまではなかなかできないと思います。
・自信と迫力に満ちた声で、しっかりと考えを構築したことを過程から相手に分かりやすく伝えるところがすごいなと思いました。

 

 

 

 

 

 

新井さん、山口さん、ありがとうございました! おめでとうございます!

 


どうやらお2人とも意見をまとめて発言するポジションにいたようですね。

確かにディスカッションをまとめて、話し合いをスムーズにするのは社会人に求められるスキルかもしれません。

皆さんも試してみてはいかがでしょうか!

 

 

次回の就活Dive!!はvol.5。

2月15日(月)18:15~、渋谷フォーラムエイトで行われます。

申し込みはコチラ⇒ https://shinsotsu2017.adventurez.jp/events/view/93

 

今後のDive!!の予定はコチラ⇒ https://shinsotsu2017.adventurez.jp/blogs/view/71

タグ:

  • なし

この記事を書いた人

新アド事務局

投稿記事数 : 51件

この人の記事だけ見る

自己紹介
新卒アドベンチャーズの事務局が書いた記事です。

TOP