【就活記】『実績自慢』は意味なし!? それよりも大切なのは…

タグ:

みなさま、こんにちは^^

法政大学4年、品田野乃子です。

2013.10.31~11.4 012

 

これから数回、新アド就活記でブログを書きます^^

内容は、自分の就職活動に関する“いろいろ”です。

 

正直こういう『就活○○』とか『○○の就活法』といった類のものが…

どことなく胡散臭くてあんまり好きではなかったため、

記事に対してテンション下がり気味だったのですが。

 

自分を見つめ直して、前に進んでいけそうな気がしたのと、

なにより“自由に書いて良いよ~^^”と嬉しいお言葉を頂いたので、

俄然ノリノリで書いていきたいと思います!

 

記事を通じて、十人十色の就職活動がある中でこんな就活も悪くない!と、

お伝えできれば良いなと思っておりますので、これからどうぞよろしくお願いします~!

 

71970_368662129913781_32437189_n

初回なので、自己紹介です^^

 

名前

品田野乃子(しなだののこ)

 

出身地

北海道中標津町

→空港あります!(電車はありません)

カラオケあります!(ボウリング場は潰れました)

札幌まで車で7時間くらいかかります、滅多に行かない。

最寄りの海から北方領土が見えちゃうような、そんな町から来ました!

 

内定先

株式会社ロックオン

→きっかけは、あまりにも偶然!

 

新卒アドベンチャー主催の、『広告業界の動向・ビジネスの未来(講師企業:ADK/他1社)』

という広告セミナー(2013年11月末に開催)に、

たまたま申し込んでみたところ、予定されていた企業が来られなくなり

代わりに登壇したのが、たまたまロックオンでした!

そこから縁あって、ここで働くことになりました^^

 

 

大学時代にやったこと

オープンキャンパスのスタッフ

毎年夏頑張ってます、みんな来てね

 

免許合宿

・山形の教習所で合宿

・もうすぐ免許更新

 

アルバイト

・ファミレスで1年半

・新宿のカフェで2年半

 

インターン

・不動産で4か月

・新アドでちょっと

 

ネットサイトのリポーター

3年生の1年間、全国の高校生のために

大学生活についてリポート

 

ゼミ

・企業の環境経営、CSRを学ぶゼミ。今年で3年目です。

昨年書いたレポートが、日本一になりました(別途詳しく)

 

ダブルスクール

・半年間、ほぼ自費で通っていました

 

web制作の会社でブログ

・その関係で、いろいろと記事に関するお手伝いも担当

 

振り返ると…

こうして羅列してみると、いろいろやっている精力的な大学生活を過ごしていました!

 

その甲斐あってか、たくさんの人と会ったりして、

積極的に学ぶことが多かったキャンパスライフだったので、

周りの人たちからは

「まぁ、お前は(意識高いから)就活大丈夫だべ」

としょっちゅう言われてた気がします。

 

でも、いろいろやってる=結局全部中途半端になりがちなんですよね。

 

自分でも、中途半端だな~と思うことが多くて、

ほんとは就活にあまり自信はありませんでした!

 

というのも、

「あなたの強みは?」とか、

「自己PRをしてください」とか

言われても語れるものがないし、実績もないし…。

 

だから、休学して留学してました!とか、TOEIC900点です!(私は500点くらい(笑))とか

特別な強みがある人たちが本当にうらやましかったこともありました!

 

ただ、就活を終えて感じていることは

こうした『実績自慢』はあまり意味なかったかな!ってことです。

実績よりも、姿勢や熱意。

働くことに対して、前向きで、わくわくしているか

こっちの方がよっぽど大切でした。

 

 

中途半端な私ですが、ひとつだけ、全力でやりきった事があります^^

 

実は、所属しているゼミで昨年度取り組んだ、企業・株に関するレポートで

全国の中高大学生1500チームの中から優勝し、日本一になりまして。(別回で詳しく紹介します^^)

 

10155936_489002987896030_576189754_n

↑こんな大々的な表彰式があるすごい大会

 

これはけっこう快挙で、たくさんの祝辞をもらったし

様々な媒体から取材の依頼が来たり、

周りが自分たちを見る目がガラっと変わったな、

と感じたこともありましたが。

 

実際に、この実績を就活で使えたかと振り返ると、半々くらいです。

 

自分が興奮気味に、このゼミのことについて話したり

自分が頑張ったことについて喋ったりしても

全然興味持ってくれない企業とか、全然伝わらない人事の人とかもたくさんいます!

 

反対に、全然ゼミのことを話さずにうまく進んでいく企業もあったので

要は企業との相性なんだろうな~と感じています。

 

だから、焦って変な実績作ろうと頑張るよりも

根本的に「働くこと」に対して見つめなおして

これからの自分の人生にとって

「働くこと」が、どんな意味をもたらすのか

 

それを勉強していくことが、大切です(たぶん)

 

 

じゃあどうやって「働くこと」を見つめなおすのか…

そのことについて、次回記事にしようと思います。^^

 

今回はこのへんで~。また来週!

2013.10.31~11.4 012

 

しなだののこ

タグ:

この記事を書いた人

品田野乃子

投稿記事数 : 5件

この人の記事だけ見る

自己紹介
法政大学15卒。新アドのイベントをきっかけに内定先の会社に出会う。

TOP