過去最大の参加数で会場も大盛り上がり! 新アド★ドラフト会議Vol.4

タグ:

  • なし

 

 

 

 

こんにちは。
新アド事務局です。

 

ドラフト会議は今回で4回目。そしてなんと今回は企業は12社、学生は15人と過去最高の参加人数でした。

 

 

プレゼンに関しても参加人数も過去最大規模なだけあって、学生も企業も熱気が伝わってくるほどの盛り上がりを見せたドラフト会議Vol.4。さっそくレポートをお届けしましょう。

 

 

 

 

12社の企業の方々がそろい、新アド★ドラフト会議がスタート。今回は有名広告代理店や国内最大級のデジタルマーケティング企業、あの超有名アプリ会社など幅広い業種の企業に参加していただきました。

 

 

こちらは最初のプレゼンの方。トップバッターなだけに緊張していたと思いますが、堂々と自分をアピールしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてドキドキの結果発表。なんと「内定レベル」の札が!!!

 

トップバッターから「内定レベル」の札が上がるとその後に続く学生たちの意気込みが変わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

これだけ多くの企業の前でアウトプットする機会もないと思うので、自分をしっかり相手に伝えられるよう頑張ってください!とはいえ、失敗もつきもの。失敗を怖がらず、自分の成長へつなげてくださいね。

 

 

 

ドラフト会議終了後は恒例のフリー交流会!

 

 

人事の方から少人数で直接企業説明をしてもらえたり、会社訪問に誘われたり。じっくりとコミュニケーションがとれる場となっています。

 

 

 

 

 

 

 

気になった企業にガンガンアプローチしていきましょう。もちろん、参加企業全社に話しかけるのもアリ!交流会を最大限活用して今後の就活に役立ててくださいね。このチャンスをどう生かすかはあなた次第!

 

 

 

 

第1回からこのイベントを見てきましたが、就活を経験しているからか「ジブンPR」に磨きがかかってきているような気がしました。要点を絞り、限られた時間・スペースで分かりやすく表現することって就職活動の面接やESに類似しています。プレゼンが上手い人ほど、内容や発表が分かりやすいですよね。構成の段取りや発表の仕方(見ている人にも手を挙げてもらう)など、毎回ドラフト会議には新しい学びがあるので見ているだけでも勉強になるなぁと感じました。

 

ドラフト会議も今期残りわずか。皆さんも是非参加してみてくださいね。

ドラフト会議ファイナル、締め切りは4月14日(木)。最後の機会、お見逃しなく!

申し込みはコチラ https://shinsotsu2017.adventurez.jp/events/view/254 

 

 

タグ:

  • なし

この記事を書いた人

新アド事務局

投稿記事数 : 51件

この人の記事だけ見る

自己紹介
新卒アドベンチャーズの事務局が書いた記事です。

TOP